FC2ブログ

スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「住宅ストック循環支援」について

 10,2017 11:00
年始
あけましておめでとうございます。

これまでこのブログでは工事の様子をお知らせしてきましたが、今年からはリフォームのお得な情報も盛り込んでいけたらと思います。

今回は今年前半に利用できる制度「住宅ストック循環支援」についてです。

昨年の追加予算で、良質な住宅ストックの形成、およびリフォーム市場の拡大を図る目的で、「住宅のエコリフォーム」「良質な既存住宅の購入」「エコ住宅への建替え」の3つの補助金制度(国策)が新設されました。

リフォームで対象の工事をご紹介すると

 ① 外壁、屋根、天井、床の断熱改修
 ② 開口部の断熱改修
 ③ 設備エコ改修
 上記と同時に行うバリアフリー改修


になります。
ガラス交換(断熱効果の高いもの)や内窓設置が②にあたります。
③は下記5種類の設備のエコ改修のうちの3種類以上の工事が必要になります。
 ●節水トイレ
 ●高断熱浴槽バス
 ●節湯水栓
 ●高効率給湯器
 ●太陽熱利用システム

お風呂の交換をしても高断熱の浴槽にしなければ適用されません。

これまでは、対象工事終了後お客様自身で申請を行い、獲得したポイントを商品と交換したり、もしくは同じリフォーム会社で別工事を行う場合に限ってポイントを利用できるという制度でした。
今回はポイントが対象工事そのもので使えますし、面倒な申請もリフォーム会社が行います。

詳細は国土交通省のHPに記載されていますので、リフォームを考えている方はこちらもご参照下さい。
対象商品が決まっていますが、メーカーのHPでも確認できます。

制度を利用できるのは登録業者に限られます。バウリッターではすでに登録をしております。
予算に達した時点で終了になってしまいますので、お早めのご相談お待ちしております!
暖かいお風呂がありがたい季節ですね。
この冬はエコで暖かなお風呂に交換しませんか。

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。