FC2ブログ

こんにゃくの美味しさに目覚める──献立編

 22,2016 11:00
前回のこんにゃく作りからひと月たってしまいました。
料理写真をためておいたところ、あっという間に年の瀬です。

刺身酢味噌

こんにゃくを作った日はおでんと刺身にしました。
刺身といっても再度茹でます。
ゆでると固くなるかと思うかもしれませんが、一度固さが決まるとそのまま保たれるようです。
刺身は辛子酢味噌で食べました。

おでん

おでんはだしの味もしみて、煮込んでいるのにこれまた柔らかく、市販のものと明らかに違います。

煮物

煮込んだ味が気に入ったので、後日煮物にしました。
その後ただだしで煮て味噌で食べたりしていたら、あっという間に先日作った分がなくなってしまいました。

刺身酢醤油

その後材料のこんにゃくいももいただいていたので、今度は自分たちだけで作りました。
前回より少しなめらかさが足りないものの、うまく出来たほうではないでしょうか。
出来立てはもちろん刺身に。
トコロテンに似ているなと思って試してみた辛子酢醤油でいただきます。

モツ煮

最後にモツ煮です。
せっかくなのでモツも美味しいものをと思い サイボク に買いに行きました。
ゴールデンポークで知られていますが、臭みのないおいしいモツもおすすめです。

これまでは何に入れていたかと思う程影の薄い存在でしたが、こんにゃくが美味しければもっと美味しくなる料理が結構ありました。
この一か月で普段の一年分は食べたのではないでしょうか。
今回一つのこんにゃくいもに3.5ℓのお湯を加えたので、それだけの量のこんにゃくができたことになります。
そう考えるとかなり優秀な節約食品です。
またひとつ新しい楽しみを教えて下さった新井さんにも大感謝です!

Latest Posts